italkiで外国語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクからクレジットが受け取れます。

italki公式サイト

英語 スペイン語 フランス語

外国語学習アプリ「HiNative」で気軽に質問&アウトプット学習

外国語学習者が気軽にネイティブに疑問点を質問したり、日記を投稿して添削してもらえたりするアプリがあります。

私が使っているのは「HiNative」「とHelloTalk」の2つで、どちらも微妙にスタイルが違うので、使い分けしたり同じ疑問を投げかけて双方から回答をもらったりしています。

いつも質問するばかりではあれなので、日本語についての質問に答えています。持ちつ持たれつなアプリなんでね。

さて、今日は英語、スペイン語、フランス語の外国語学習に使える「HiNative」の方をご紹介したいと思います。

アプリ「HiNative」とは

アプリ「HiNative」とは、簡単に言うと外国語に関するQ&Aのプラットフォームです。

App Store
Google Play

世界中の言語の話者がアプリ「HiNative」に登録しているので、自分が学習している外国語についての質問や疑問を投稿すると、ネイティブがそれに答えてくれるという仕組みです。

  • xxは英語で何と言いますか?
  • スペイン語のyyは日本語でどういう意味ですか?
  • このフランス語の文は日本語でこういう意味ですか?
  • 英語の文を書いたので添削してください

このような形で質問したり、自分の外国語を添削してもらうことができます。

複数人が回答できるようになっているので、例えば自分の作文を投稿した時にだいたい合っていればOKとする人もいるし、厳しめの添削をしてくれる人もいます。

ネイティブの添削なのでかなり参考になります。

英語に関してはアメリカ英語で教えてほしい、イギリス英語で教えてほしいなどの言語選択も可能です。

もちろん、日本語勉強中の人の質問に自分が答えることもできます。相手が日本語上級者なら、日本語で回答してもわかってもらえる。

「HiNative」のメリット

「HiNative」は無料でもある程度の機能を使うことができるので、外国語学習者にはおすすめです。

質問にすぐ回答がくる

質問に対する回答は早ければ秒できますし、1日経てば複数の回答がついていることは珍しくありません。

私は英語、スペイン語、フランス語の質問をしているので、世界的に話者が多く回答者も多いということがあるかもしれませんが、他の質問を見てみても早めに回答がついているものが多いです。

自分が答える側に回ってみて、日本語に関する質問を見てみると、意味不明な質問やマニアックな質問でない限りはやはりすぐ回答がついているものが多いです。

回答がついていない質問に、フィルタ検索をかけて回答することもできます。

ネイティブが回答をくれる

ネイティブが回答をくれる=実際に使われている表現を学ぶことができる、ということ。

  • この言い方はしない
  • こんな言い方もあるよ
  • これはアメリカ英語でイギリスではこう言うよ

など生きた外国語を学ぶことができるのはメリットです。

自分が回答する時も教科書的な堅い言い方と、友達同士の場合の言い方、どちらもお伝えすることがあります。

やりとりでさらにアウトプット

質問に対する回答がついたら、「ありがとう」とコメントするか、まだ疑問点が残っていれば追加で質問します。

回答者と2〜3ターンのやりとりが行われることもあり、どうやったら自分の言いたいことが伝わるかな?と考えながら返信するのもいい練習になっています。

英語、スペイン語ならこれができるんですが、フランス語はまだレベルが足りず「Merci beaucoup!」で終わってしまうのは悔しいところです。

無料版と有料版の違い

「HiNative Premium(有料版)」にすると、添削用のテンプレートが使えるようになります。

  • xxとyyの違いはなんですか?
  • この表現は変ですか?
  • zzの発音を教えてください
  • aaを使った例文を教えてください

このようなテンプレートが有料版にはあり、回答がつきやすくなります。無料版だとすべてフリーコメントになるので、回答する側の負担も少し重いです。

「HiNative」の有料版の金額は以下です。

1ヶ月:640円
12ヶ月:6,720円(1ヶ月あたり560円)

「HiNative」での質問回答や添削は外国語学習の相当役立つので、これはかなりお得な金額だと思います。

課題を使ったアウトプットでさらに上級へ

英語学習者でさらに「HiNative」を有効活用したい人には、HiNative Trekがおすすめです。

「HiNative」は普通のネイティブスピーカー(私のような普通の人)が回答をくれたり添削してくれるプラットフォームですが、「HiNative Trek」は、先生が毎日課題をくれて自分のアウトプットを直接指導してくれるという仕組みです。

課題に対する回答は英作文と音声。英文を書く力と話す力を磨くことができます。

模範回答と先生からのフィードバック、疑問点があれば先生に質問してそれを解消していくことで、着実に英語力を伸ばしていくことができます。

スマホで課題の回答ができるので、机に向かってよし勉強するぞ!と気合いをいれなくても、普段の生活の隙間時間を有効活用した英語学習が可能です。

おすすめ ▷ HiNative Trek

最近は毎日英語の勉強をしているのですが、コツコツ続けることが大切だなと思います。

昨日やったことが出てきたり、復習した表現が使えたり、「これやったやつだ!」という瞬間が増えると、外国語の学習が楽しくなるし自分の進歩も少しずつですが感じられます。

特に英語に関しては中高大学と勉強してきてインプットされてきた部分も多いので、今度は話したり書いたり実践が重要だなと思いました。「HiNative」の日記添削や「HiNative Trek」の課題添削を通じてアウトプットの機会を増やしたいです。

おすすめ ▷ HiNative Trek

毎日スマホで手軽に着実に英語の自主学習!ドラマ仕立てで楽しみながら、目的に合わせた英語が学べます。ディクテーションやシャドーイングを通して、力がつくのが実感できますよ。

英検取得なら3級〜1級に対応した新日常英会話コース

▶︎ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

実践を学ぶならビジネス英会話専用コース

▶︎ スタディサプリEnglish ビジネス英会話

TOEICスコアアップを狙うならTOEIC対策コース

▶︎ TOEICテスト対策コース

  • この記事を書いた人

moni

多言語学習中です。理解度はスペイン語>英語>フランス語。フランス語はほぼゼロからスタート。スペイン語の知識をベースに英語やフランス語を学ぶスタイルになってます。
▶︎自己紹介はこちら

-英語, スペイン語, フランス語
-

© 2022 多言語学習の窓 Powered by AFFINGER5