italkiで外国語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクからクレジットが受け取れます。

italki公式サイト

英語

英語 in the limelight の意味は「脚光を浴びて」

英語のリスニング練習のためにNHK英語の「ラジオ英会話」を聴いています。

先日「脚光を浴びて」という表現が出てきました。

英語では「in the limelight」と言うそうです。

limelightとは

英語の“limelight” の意味は「石灰光」で、石灰光とは電灯が発明される前に舞台照明として使われていたものなのだとか。

つまり「in the limelight」と言うと「スポットライトを浴びて」という意味になるのだと思います。まさに脚光を浴びて!

He is in the limelight by his great invention.
彼は偉大な発明によって脚光を浴びている。

また “limelight” 自体は「名声」という意味合いも含むようです。

とにかく「注目されている」状態を示すには「in the limelight」という言い方が使えそうですね。

「注目されている」を表す他の英語

「注目されている」や「有名な」という意味で使われる他の英語表現を、辞書で調べてみました。

「in the public eye」も同様に「注目されている」「有名な」ということを意味するそうです。

He is an actor who is in the public eye.
彼は有名な俳優だ。

「public eye」は直訳すると「公然の瞳」になるから、この表現は意味をしらなくても想像できそうです。

なんとなく、こちらの表現は一時的に脚光を浴びているというより常に注目されてるイメージ?

「脚光を浴びる」という日本語自体をそのまま英語にしなければと考えると難しいかもしれないけど、「in the limelight」という表現をしらなかったとしても、「注目されている」という意味だと考えれば知っている単語をつなげてなんとか表現することはできそうです。

外国語上達の鍵は、とにかく知っている単語だけでなんとか伝えようとすることだからね。

関連記事 ▷ 外国語上達の鍵!わかる単語を使って伝えるということ

「in the limelight」という熟語表現を覚えられれば、ぜひ積極的にこれを使っていきたい。

ナチュラルにこの表現が出たら、中級以上な感じがします。ちなみにスペイン語で「注目を浴びている」は「punto de mira」かな。

毎日スマホで手軽に着実に英語の自主学習!ドラマ仕立てで楽しみながら、目的に合わせた英語が学べます。ディクテーションやシャドーイングを通して、力がつくのが実感できますよ。

英検取得なら3級〜1級に対応した新日常英会話コース

▶︎ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

実践を学ぶならビジネス英会話専用コース

▶︎ スタディサプリEnglish ビジネス英会話

TOEICスコアアップを狙うならTOEIC対策コース

▶︎ TOEICテスト対策コース

  • この記事を書いた人

moni

多言語学習中です。理解度はスペイン語>英語>フランス語。フランス語はほぼゼロからスタート。スペイン語の知識をベースに英語やフランス語を学ぶスタイルになってます。
▶︎自己紹介はこちら

-英語
-

© 2022 多言語学習の窓 Powered by AFFINGER5