italkiで外国語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクからクレジットが受け取れます。

italki公式サイト

スペイン語 フランス語

エミール・ミハイ・シオランの名言からフランス語を学ぶ

偉人の名言から外国語を学んでみようシリーズ。

ルーマニアの作家&思想家のエミール・ミハイ・シオランの言葉です。

On n’habite pas un pays, on habite une langue. Une patrie, c’est cela et rien d’autre.

人は国に住むのではなく、言語に住む
祖国とはそれであり、他の何ものでもない

エミール・ミハイ・シオラン
Emil Mihai Cioran

フランス語OnはNousと同じ意味だよと習ったけど、私たち=一般的な人々という意味なのだろうと想像。

初めてこの文を見た時はフランス語がほぼ1ミリもわからなかったけど、Onとフランス語の否定文(ne...pas)を習った今はだいたい意味がわかるようになりました。進歩!

上記のエミール・ミハイ・シオランのフランス語をスペイン語にすると、以下のような形になります。

[the_ad id="405"]

No se vive en un país, se vive en una lengua. Una patria es eso y nada más.

私たち=一般的な人々という解釈で、No vivimosではなくNo se viveにしました。

フランス語のcelaはスペイン語のeso、英語のitで「それ」を意味します。

フランス語のrienはスペイン語のnada、フランス語のautreはスペイン語ではotroだけど他の何でもないだからnada másかな。それだけです的な。

フランス語のクラスでOn=Nousと習っていなければ、主語のOnの時点でつまづいていたと思います。

フランス語は主語省略できないから、スペイン語のリズム感でいるとちょっと慣れない。

毎日スマホで手軽に着実に英語の自主学習!ドラマ仕立てで楽しみながら、目的に合わせた英語が学べます。ディクテーションやシャドーイングを通して、力がつくのが実感できますよ。

英検取得なら3級〜1級に対応した新日常英会話コース

▶︎ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

実践を学ぶならビジネス英会話専用コース

▶︎ スタディサプリEnglish ビジネス英会話

TOEICスコアアップを狙うならTOEIC対策コース

▶︎ TOEICテスト対策コース

  • この記事を書いた人

moni

多言語学習中です。理解度はスペイン語>英語>フランス語。フランス語はほぼゼロからスタート。スペイン語の知識をベースに英語やフランス語を学ぶスタイルになってます。
▶︎自己紹介はこちら

-スペイン語, フランス語
-

© 2022 多言語学習の窓 Powered by AFFINGER5