italkiで外国語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクからクレジットが受け取れます。

italki公式サイト

スペイン語 フランス語

フランス語のdemander「質問する」と「頼む」は同じ意味?

フランス語のdemanderは「質問する」や「頼む・注文する」という意味があります。

英語だと「ask」スペイン語だと「preguntar(質問する)」と「pedir(頼む)」の要素が含まれているよう。

フランス語のレッスンでdemanderを習った時に、フランスでは「質問する」と「頼む」はほぼ同じ意味と言われました。

ほぼ同じ意味?意味違うじゃん。

とか思ったのですが、フランス語的にはどちらも同じニュアンスらしいです。言語ってこういうところが面白いし難しいのよね。

demander=質問する

フランス語のdemanderの一つ目の意味は「質問する」です。スペイン語だとpreguntarの意味。

同じ意味の言葉では「poser une question」があります。こちらは「poser」が「置く」とか「提起する」という意味になるので後ろに「une question(質問)」が来ます。

demanderの場合は後ろに「une question」はつけません。demander=質問するなので、une questionは不要。逆につけると「質問を質問する」みたいになって変に聞こえるらしいです。

demander=頼む・注文する

誰かに物事を頼むときや、レストランで何かを注文するときにもdemanderを使います。

J'ai demandé un café.
コーヒー1杯頼みました。

まだ簡単な過去形しか使えないので、これくらいしか浮かばないんだけど...。

何かお願いごとをする時もdemanderが出てきます。スペイン語だとpedirの意味。

demander=尋ねる

まだフランス語のレッスンでは出てきていないけど、demanderには「尋ねる」の意味もあるそうです。

道を尋ねましたとか、住所を聞きましたなど、質問するに近いニュアンスなのだと思います。

「質問する」と「頼む」は同じ?

フランス語の先生曰く、フランス語のdemanderが持つ意味は全てほぼ同じニュアンスなんだそうです。

質問する
頼む・注文する
尋ねる

これらは全て同じ意味ってことらしい。

日本語の感覚だと全然違うじゃんって思いますが、「フランス人には3つはほとんど同じだよー」って言ってました。そうなのかな?

毎日スマホで手軽に着実に英語の自主学習!ドラマ仕立てで楽しみながら、目的に合わせた英語が学べます。ディクテーションやシャドーイングを通して、力がつくのが実感できますよ。

英検取得なら3級〜1級に対応した新日常英会話コース

▶︎ スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

実践を学ぶならビジネス英会話専用コース

▶︎ スタディサプリEnglish ビジネス英会話

TOEICスコアアップを狙うならTOEIC対策コース

▶︎ TOEICテスト対策コース

  • この記事を書いた人

moni

多言語学習中です。理解度はスペイン語>英語>フランス語。フランス語はほぼゼロからスタート。スペイン語の知識をベースに英語やフランス語を学ぶスタイルになってます。
▶︎自己紹介はこちら

-スペイン語, フランス語
-

© 2022 多言語学習の窓 Powered by AFFINGER5