【italki】で外国語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクからクレジットが受け取れます。

italki公式サイト

英語 スペイン語

英語の結び「よろしくお願いします」の言い方

英検2級受験に向けて、スタディサプリEnglish 新日常会話コースでリスニング対策をしています。

新日常会話コースには「キーフレーズチェック」の項目があり、著作家、英語講師のスティーブ・ソレイシィさんが動画で説明してくれます。

その中で日本語の「よろしくお願いします」にあたる英語の結び表現があると紹介してくれました。

あるんだ!と新鮮に思ったので、英語の結び「よろしくお願いします」の表現について書いてみます。

英語の「よろしくお願いします」

日本語では「これからよろしくお願いします」「お世話になります、よろしくお願いします」という言い方を私たちはよくしますが、英語にも同様のニュアンスの結びの表現があるそうです。

それはこちらの表現。

I’m looking forward to it.
よろしくお願いします。

「キーフレーズチェック」の動画を説明しているスティーブ・ソレイシィさんは日本語も話すことができ(そしてとてもイケメンな方!)、日本の「お願いします」の英語版ですよ〜と説明してくれました。

仕事だけでなく、幅広い意味においての「お願いします」表現として、「I’m looking foward to it.」が使えるそうです。

直訳すると「それを楽しみにしています」ですが、これがお願いしますになるんですね。

仕事においてももちろん使用可能で、その場合は

I’m looking forward to working with you.
これから仕事でよろしくお願いします。

とtoの後ろに「一緒に働くこと」を意味する「working with you」をつけて表現するそうです。

toの後ろを変えれば、いろいろな結びの表現で応用できそうですね。

他の「よろしくお願いします」

「I’m looking forward to〜」以外では「Thank you. / Thanks」を使うことで、「よろしくお願いします」を表すことができます。

スペイン語でも「Gracias.」ということでよろしくお願いします感を表すことができるので、同じイメージなのかなと思いました。

「Thank you」や「Thanks」を使うと、軽い感じで「よろしくね」と言うことができそう。

日本語の「よろしくお願いします」はメールやチャットの結びに使える便利な言葉ですが、婉曲表現というかボヤッとした言葉だなと書いていて思いました。

英語やスペイン語はもっとダイレクトに表現するイメージなのかなぁと。

「Thank you」「Gracias」など感謝にあたる表現が「よろしくお願いします」の意味も持つのは、なかなか興味深いところです。

毎日スマホで手軽に着実に英語の自主学習!ドラマ仕立てで楽しみながら、目的に合わせた英語が学べます。ディクテーションやシャドーイングを通して、力がつくのが実感できますよ。

英検取得なら3級〜1級に対応した新日常英会話コース

▶︎ 新日常会話コース

実践を学ぶならビジネス英会話専用コース

▶︎ ビジネス英会話コース

TOEICスコアアップを狙うならTOEIC対策コース

▶︎ TOEIC対策コース

  • この記事を書いた人

moni

多言語学習中です。理解度はスペイン語>英語>フランス語。フランス語はほぼゼロからスタート。スペイン語の知識をベースに英語やフランス語を学ぶスタイルになってます。
▶︎自己紹介はこちら

-英語, スペイン語
-

© 2022 多言語学習の窓 Powered by AFFINGER5